小林 モー子 -Perles-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さよなら月間

私がパリに来る前パタンナーとして働いていた時にとてもお世話になった
『jungle cat』 『REKISAMI』のデザイナーのレミさん。
本当にエネルギッシュで仕事が大好きで、絶対に諦めないし、最後まで突き詰める人、
私はそんな彼女のもと仕事とは何ぞやをたたき込まれました。

2人で休日出勤したある日彼女は体調が悪く、普段体調が悪くても皆には言わないけれど、
その日は少しおかしくて、、、病院へ。
その時既に肺に1リットルの水が溜まっていて、乳癌でした。
骨にも、肺にも転移していて、そのまま即入院。4期と言われました。
私はその1年後パリへ。
それから7年、入退院、通院、を繰り返し再発も何度か。
それでも彼女は大好きな仕事をする為に絶対に辛いはずの体をおこして会社へ。
本当に凄い、、、

私はパリに来て独立して仕事をする様になって初めてレミさんから教えてもらった事の意味が分かりました。
あの頃はただの一社員で、毎月決まった給料がもらえて、
毎日遅くまで仕事して帰りは次の日、、という事に少し不満も有ったけれど、
今となっては徹夜が続くのも自分次第、それも楽しい。。
デッサンや刺繍を何度もやり直すことも彼女の納得するまで突き詰める精神が宿っている様です。

そして今月16日レミさんは他界しました。


彼女の家に私の作品が何点か飾ってあったそうです。
そうそう頑張ってねって日本へ帰るたびに作品買ってくれました。沢山の事を彼女から学びました。

レミさんが亡くなった次の日、パリ郊外で大きな虹が見えて思い出しました。
8年前の日曜日2人で会社から見た虹。『こんなに素敵な虹が見れて休日出勤して良かったね。。。』と、

心からお礼を言いたいです。
ご冥福を御祈り致します。



それからもう一つのサヨウナラは私のアトリエです。
サンジェルマンデプレ Rue Chercher-midi ポワラーヌの前、場所としては最高な所。
仕事をするだけの小さなアトリエを知り合いのクレマンスが無償で貸してくれていた場所。
今回日本へ本帰国を決めた事も有り、片付けました。。。
恐ろしい事に船便送りの荷物は250キロ、、、
お金が出来たら少しアンティークのビースを買う事を5年間続けた結果、、、、
1キロ400ユーロするアンティークビーズが約150キロもありました。よく集めたなーと、
こんな素敵な場所を離れるのは悲しいです。




CIMG3576_convert_20100222070504.jpg


今月はパリであったお友達とも沢山会ってまた会おうねとさよならが沢山有りました。
でもお友達はまた会えます。
嬉しい言葉をもらって
毎年1度か2度はパリへ報告に来れる様に頑張ろうと思いました。

寂しいだけではない。。



そして今日はポストを開けたらお友達の子供からお手紙が届いていました。
絵の具を使ってちゃんと描いてくれた子供の絵は素敵ですね。



CIMG3627_convert_20100222070541.jpg

こんな形で離れていてもお友達とはつながっていられると思うと、
パリを離れるのも、何処へ行くのも平気な気がしてきます。

ひろと君 とうま君 ママありがとう。


スポンサーサイト
  1. 2010/02/22(月) 07:35:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<少しだけ | ホーム | kumo>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/23(火) 03:51:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

mokoちゃん
素晴らしい方と出会い、一緒にお仕事ができて、そして特別な、秘密のような想い出があって。。。そして彼女の仕事の姿勢が今のmokoちゃんに引き継がれている。。。本当にかけがえのない出会いだね!
レミさんはこれからもmokoちゃんのことを応援してくれているでしょうね!ずっと見ててくれるのだから!
出会えてよかったね!!!!
でもレミさん、7年間も!どんなに辛かったことでしょう。すごい方だね!心からご冥福をお祈り申し上げます。

慣れ親しんだパリのアトリエを片付けるときの気持ちを思うとキュンとするけれど、これからのmokoちゃんの活躍を思うとますます楽しみ!
また新しい出会いが広がっていくね!
  1. 2010/02/24(水) 21:07:31 |
  2. URL |
  3. mg #-
  4. [ 編集]

無事到着!!!

mokoって専門の時から本当にうらやましいほどに素敵な人達と出会っているよね。
レミさんにはお会いしたことがないけど話だけ聞くとmokoと似ているんだね。我慢強く、一生懸命なところが。

レミさんの病気本当に辛かったでしょうね。
それなのに一生懸命にお仕事をしてなかなかできることじゃないよね。
1度でもお会いしたかったな~。素敵な方だったんでしょうね。
心からご冥福をお祈り申し上げます。


手紙無事届いたんだね。間に合ってよかった。
きちんと届くか、間にあうか心配だったんだけどよかった。
今、もうひろとは寝てしまったので明日幼稚園から帰宅したらみせてあげようと思います。
すっごく喜ぶだろうな~。描いているときもかなりのハイテンションだったけど。みたらもっとすごいだろうな。


別れは本当に辛いけどその辛い分出会えた人達との仲が深まるんじゃないかな?
近くにいるより遠くにいる方がなかなか会えないから「会いたい!」って深く思うような気がするよ。
会えたときものすごーっく嬉しいもの。
近くにいてもなかなか会えないのもそーだけどね。
早く会いたいな~。
  1. 2010/02/28(日) 23:10:23 |
  2. URL |
  3. みのり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mokokobayashi.blog64.fc2.com/tb.php/72-fe7d5d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。