小林 モー子 -Perles-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幻想の回廊展


日曜日、親友のお誕生日だったので一緒に初台のオペラシティーアートギャラリーで
7月28日~10月3日まで開催されている『アントワープ王立美術館コレクション展』
オペラシティーコレクションの収蔵品展『幻想の回廊』を見に行きました。

見たかった作品はアントワープ王立美術館がもつマグリットの作品と、
『幻想の回廊』展で展示されている大月雄二郎氏の作品、
72年にパリへ渡りそれから38年間パリに住む日本人、でもほとんどフランス人の
大月雄二郎氏は私がパリで出会い一緒にコラボレーションしたり、
アートの事だけでなく沢山の事を教えてくれた私が尊敬する方、そして彼が作り出す作品のファンでもあります。
大月氏が今まで発表してきた銅版画や油絵、水彩、オブジェ、コラージュ、写真、書籍、、等の作品
確立されたスタイルは表現法方が違っても大月氏のもつ繊細で優しいセンスとユーモアがあり
どれも見ていると懐かしく、何故か少し寂しく、でもクスッと笑ってしまう様な作品です。

今回展示されている2点の写真はは2004年に初めて大月氏に出会った時に制作していた作品で私にとってとても思い出深く衝撃を受けた『世界の意味』シリーズです。
オペラシティーへお嫁に行かれた作品と久しぶりに再会して何だかとても嬉しかったです。

大月雄二郎氏のオフィシャルサイトはこちからか☞ 





そしてその後初台のフレンチへ、


CIMG4781_convert_20100921113358.jpg

前菜にウニのムースにコンソメのジュレがかかった冷たい一品
ジュレの下には原型ウニも沢山、



CIMG4784_convert_20100921113437.jpg

メインにウズラのお肉、中にポルチーニ茸のピラフが入っています。
これはポルチーニが強すぎてウズラの味が消えてしまうので、
中に入れないで付け合わせで食べる方が良い感じ、なので私は別々にしてから頂きました。






CIMG4789_convert_20100921113515.jpg

デザートはパイナップルのコンポートにヨーグルトのアイスクリーム添え


どれも美味しく頂きました!!パンやバターちょっと付いてきたリエットやオリーブも美味しかったです。

先週はほとんど外へ出ず起きてから寝るまで刺繍していたので、自分へのご褒美でもありました。









スポンサーサイト
  1. 2010/09/21(火) 11:54:06|
  2. exposition
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アップアップ | ホーム | ラパン>>

コメント

やっほー☆
雄二郎さんの作品も展示されているんだ。さすがですね、雄二郎さん。更に、モー子ちゃんの家からすぐのところで、雄二郎さんの作品を見ることができるのも何か運命を感じるね。あっ、今日、雄二郎さんと久々にスカイプをしました。元気そうで良かったです。近いうちに、家でご飯会ができれば良いなーと思っています。

初台のフレンチ、良い感じだね。あのさ、外壁の色がオレンジっぽいところ?違うかなー?私がオペラシティで働いている時に初台にあるフレンチに何度か行ったことがあるんだけど、何だか忘れちゃったよ。

モー子ちゃん、がんばれ。応援しているよ。
  1. 2010/09/22(水) 01:05:57 |
  2. URL |
  3. さおり #iJfZJrM.
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

さおりさん
私は沙織さんの方が運命感じます、、
日本でもパリでも近い所にいた事が、、今なんて元沙織邸が目の前だしね、、
オペラシティーで働いていた頃は私は幡ヶ谷にいましたよ、、、
レストランは、商店街を下って行って、赤い帆が出ている所だよ。
なかなか美味しいよ~~
  1. 2010/09/22(水) 10:40:27 |
  2. URL |
  3. 小林モー子 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mokokobayashi.blog64.fc2.com/tb.php/105-2f3e66b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。