小林 モー子 -Perles-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横浜高島屋 イベントのお知らせ

IMG_1159_convert_20130828191722.jpeg
片耳ピアス 
左から『土星・富士山・ Co2』




アクセサリーイベントのお知らせです!

今回始めての横浜高島屋1F ビジューラウンジにてイベントをさせて頂く事になりました。

6月以来イベントをお休みしていた為とても久しぶりに感じます。
ピアスやピンズの新作もいくつか準備しました、また7日(土)、8日(日)は私も店頭へおりますので、横浜方面の方是非起こし下さい。
※平日も メゾン・デ・ペルル スタッフが対応させて頂きます、私がいなくても声をかけてみて下さい。


横浜高島屋 1F ビジューラウンジ
9月4日(水)〜10日(火)までの一週間、
正面口入って直進右側です→フロアガイド

IMG_0977_convert_20130828191742.jpg

カメレオン pin


これから年末に向けてイベント予定も沢山、新作も色々と考えております、
どうぞ宜しくお願い致します。






さて、やっとパリで買い付けしてきたビーズやパイエットの仕分けが終わりました。
何でこんなに絡まっているのか。。。? 知恵の輪状態、、。
後少し、ということろの写真です。

そしてアトリエで生徒さんが購入可能なビンテージビーズも150種類程に増えました。
またイタリアのスパンコールも色数が増えています。是非レッスン時にご覧下さい。





写真








スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 19:14:52|
  2. accessoire
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏色ジュエリー2013

パリ、バルセロナから戻りました。
今回はいろいろとスムーズに進み最後の税関も完璧。良かったーと思って帰ってきましたが、
一箱別送便が届かず、、追跡すると既に日本へは届いている様ですが、見当たらないらしい。
見当たらないって、、、そんな。
まさか日本でこんな事になるとは思ってもいませんでしたが、日本ならちゃんと出て来ると信じて、
既にアトリエにあるものから仕分け中です。



パリでの買い付けで時々覗いているお店を紹介します。
このお店は 古いオートクチュールのドレスや衣装、レース、リボン、ランジェリー、帽子、バック、靴、アクセサリ−、コルセット、また古い布や刺繍のサンプルなどを扱うお店です。
長ーい店内、またショーウィンドウにまでズラリと商品が並んでいて圧倒されます。
お店が閉まっていたとしてもウィンドウを見るだけでも見応えたっぷりで楽しめるお店です。

今回店内が整頓されていて見やすく奇麗になっていてビックリ。そしたらやはり日本の方が働いていました。
お店の撮影はNGですがマダムに頂いたお店のサイトから店内の様子が見られるので是非覗いてみて下さい。
(お店も長いが、動画も長いです、、、、w)


こちら→http://www.chezsarah.fr/


CHEZ SARHA
"LE PASSAGE " Puces de Saint Ouen
18 rue jules vallés ou 27 rue Lécuyer
93400 Saint-Ouen




『夏色ジュエリー2013』
さてタイトルにも書いてありますが、
CLASKA Gallery & Shop "DO" 渋谷ヒカリエ店では、 4人のジュエリー作家さんの作品を集めた展示が既に始まっております。
まったく違う個性を持った作家さん方が思い描くそれぞれの夏色ジュエリー。 この夏をより一層きらめかせてくれるジュエリーを探しに、ぜひお立ち寄りください。



夏色ジュエリー 2013
渋谷ヒカリエ ShinQs店
[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 渋谷ヒカリエ ShinQs店(渋谷ヒカリエ ShinQs 4F)
[会期]2013年8月6日(火)~31日(土) 10:00~21:00


詳しくは→http://www.claska.com/exhibition/2013/07/_2013_shinqs_1.html



ちょっと載せる写真がないので、、これを、、
先日パリへ行く2日前に New Jewelryのデザイナーさんがうちに遊びに来てくれました。
名目はshiharaのスタッフ AI チャンが引っ越してしまうと言う事でお別れご飯会。
それぞれのブランドの仕事やこれからの目標、アドバイス、悩み、,etc沢山お話でき充実した時間でした、
そして皆楽しい。


写真_convert_20130812152609





  1. 2013/08/12(月) 15:32:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリ





パリでの材料買い付け終了。今回も古いビーズを大量に購入しました。
またイタリア製スパンコールやシャネルの革手袋に使う薄~い革を刺繍様に購入。
それからちょっと面白いパーツなど、
今後に役立ちそうな新しいビーズも含め総重量40キロ、前回よりは少ないとはいえドッシリ。



IMG_0456_convert_20130802212223.jpg


バカンス時期でお店が閉まっているところが多いからか?
人が少ないので動きがスムーズなのか?普段やたらと時間がかかる場所もスイスイ。
時間を有効に使えた気がしましす。
日も長いので夕方一人散歩してから友達に会ったり、天気も良くて気持ちよかった。



1969年に廃線となった国鉄近郊鉄道の高架橋ヴィアデュック・デ・ザールを散歩
。ドメニル通りにあるこのアーチ、赤レンガの高架橋は職人のアトリエや生地、人形、インテリア、ギャラリーなどのお店50軒ほど入っていてその高架の上は全長1.4キロの気持ちのいい緑の散歩道(プロムナード・プランテ/Promenad plante)
スタスタ歩く、暑くて誰もいない....




IMG_0611_convert_20130802212455.jpg


IMG_0626_convert_20130802212415.jpg



こちらは一人でよく行く場所、パリ5区にあるアラブ世界研究、Institut du monde arabe
壁面はガラス張りに加えて240枚のアルミパネルが取り付けられている。それぞれのパネルにはカメラの絞りのようなメカニズムが取り付けられていて、開閉することで採光を自動調節する仕組みになっているデザインはジャン・ヌーヴェル、
この中の図書館、屋上はとても気持ちがよく常にすいているので穴場。

IMG_0676_convert_20130802212947.jpg



IMG_0675_convert_20130802212711.jpg



先ほどのアラブ研究所から歩いてすぐ、パリ植物園 le Jardin des Plantes de Paris
こちらも5区にあり敷地内には植物園、温室、バラ園、動物園、自然史博物館など、一日いても飽きない。
自然史博物館の起源はフランス王国ルイ13世1635年、動物園に関しては世界で最も古く1795年に設立されているらしい。
テクテクアイスを食べながら歩く

IMG_0657_convert_20130802212620.jpg



13区La Butte aux Cailles(ラ ビュット・オ・カイユ)ここは以前皮のなめし、布の染色、洗濯のアトリエが集まった手工業の地区、地下採石場があったため大きなビルが建てられずパリの開発から取り残され、
地下の穴が埋められた今も道路が狭いので車が沢山入って来れず、昔のビレッジのままの姿が残っています。
久しぶりに散歩がてら友達と食事に行きました。いい感じ。

IMG_0530_convert_20130802212046.jpg



ということで最後の土日を利用してスペイン、バルセロナへ来ました。
  1. 2013/08/05(月) 22:15:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。